プロジェクトストーリーグロービス・ラーニング・プラットフォーム

グロービス・ラーニング・プラットフォームで
学習効率向上とビッグデータ分析環境を構築する。

開発したサービスについて教えてください

開発したサービスについて教えてください

「グロービス・ラーニング・プラットフォーム」とは、社会人がキャリアやスキル開発において目標を達成するための学びを支援するプラットフォームです。グロービスのデジタルコンテンツや集合研修を支えるシステムはもちろん、今後は開発するコンテンツの幅をグロービス以外にも広げたいと考えています。また企業の人事部などが人材育成施策の実行・管理を支援するための機能も充実へ。さらに学習ビッグデータの分析環境も整備していきます。

開発のきっかけを教えてください

デジタル技術の進展により、さらに個々人の状況や学び方のスタイルに寄り添った個別最適な環境やプロセスが作れるようになりました。またデータできちんと見える化し検証していくことで、ユーザーにとって必要な学習機会や領域、適切なアプローチを創出していきます。

開発プロセスを教えてください

プラットフォームチームは、複数プロジェクトでスクラムを採用しています。フロントエンドはReact/ TypeScript、バックエンドはRuby on Railsで開発。インフラにはAWS、GCPを採用。その時々で適切な開発環境を採用するという考えで進めています。CTO経験をお持ちの方、経験豊富なスクラムコーチの方など、高いスキルを持った方々が多数在籍し、生産性高く価値を生み出せるチームを目指しています。

開発のきっかけを教えてください
今後の展開について教えてください

今後の展開について教えてください

現段階では、まず「お申込みが簡単」「研修コンテンツ受講がスムーズ」といった「使いやすさが当たり前」な環境構築を考えています。地道な開発を続け、使いやすさがコアとなりますので継続して行っていきます。一方で、より学習を深めるためにはどういった機会があると良いかを考えおり、例えば学習ビッグデータの分析環境整備もその1つです。システム会社ではなく、多くの育成現場に携わってきたグロービスだからこそできる学びの本質を機能に落とし込んでいきます。