MISSION

デジタル・テクノロジーを活用し、ビジネスパーソンの学びに
イノベーションを創り出し、新しい価値をユーザーに提供する

日本最大(※)のビジネススクールをゼロから立ち上げ、 創り上げたグロービスだからこそ、
「教育 x テクノロジー」で従来にない新しい学びを創り上げることができる。我々はそう信じています。

About

グロービスは「ヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を実現する」というビジョンを掲げ1992年にスタートしました。
ヒトの領域ではグロービス経営大学院は日本最大のビジネススクールとなり、多くの企業で企業内研修にてリーダー人材輩出の支援をしています。カネの領域では、日本最大規模のハンズオン・ベンチャーキャピタルとして多くのベンチャー企業の成長を支援、チエの領域では、書籍「MBAシリーズ」などの出版や、ビジネスナレッジに関するメディア「知見録」で役に立つ知恵の発信を行ってきました。

一方、世界は大きく変わりつつあります。テクノロジーによって根底からゲームのルールが変化しています。そして、教育の領域も同様です。その変革期の中で、我々は立ち止まるのではなく、積極的に変化を受け入れ、テクノロジーを梃子に新たなサービスを生み出し、既存のサービスも変えていきます。

良質なビジネス動画が学び放題のサブスクリプション型サービス「グロービス学び放題」、人工知能を活用したAIラーニング、距離の壁を越えるオンラインMBA、学習者にとってのユーザビリティの高い学習環境づくり「グロービス・ラーニング・プラットフォーム」。
「教育 x テクノロジー」でビジネスパーソンの学びにイノベーションをおこす。その志に賛同する仲間とともに新たな価値を創り出していきたいと思います。

すでに動き出しているプロジェクトはありますが、本当の変革はこれからです。

※文部科学省「専門職大学院一覧入学定員」(平成29年5月)調べより

Value

新たに集った仲間と共に、テクノロジー人材として我々はどのような意識や姿勢を持つべきなのか議論して以下の9つのValueにまとめました。

最先端の情報や技術に触れ続け、常に自らを高め続ける
Leading edge
最先端の情報や技術に触れ続け、常に自らを高め続ける
主体性を持ち、自らが取り組んでいることを最大限楽しむ
Enjoyment
主体性を持ち、自らが取り組んでいることを最大限楽しむ
仕事の生産性高め、スピードを常に意識する
Agile
仕事の生産性高め、スピードを常に意識する
データで検証するための基盤をつくり、データ分析から物事を解釈する
Data driven
データで検証するための基盤をつくり、データ分析から物事を解釈する
対外的な発信を意識し、良きブランディング形成に貢献する
Open & connect
対外的な発信を意識し、良きブランディング形成に貢献する
顧客・サービス・事業についての深い理解を持ち、ユーザー志向で取り組む
User centric
顧客・サービス・事業についての深い理解を持ち、ユーザー志向で取り組む
高いコミュニケーションスキルを持ち、チームワークを重視した姿勢を持つ
Teamwork
高いコミュニケーションスキルを持ち、チームワークを重視した姿勢を持つ
コンプライアンスやセキュリティを意識して取り組む
Responsibility
コンプライアンスやセキュリティを意識して取り組む
取り組むタスクのことだけではなく、その意義や将来性、制約条件等を深く・広く考えて行動する
Thoughtful action
取り組むタスクのことだけではなく、その意義や将来性、制約条件等を深く・広く考えて行動する