MEMBER

カイゼンする

サーバサイドエンジニア
大沼 和也

入社のきっかけは何ですか?

教育事業が面白そうだったのと、自分自身の手で「カイゼン」の基盤を作れるためです。面接時、グロービスがデータ分析基盤を構築し、Data-Drivenで教育事業を「カイゼン」するために動き始めていたところでした。面接で対応していただいた方も良い人ばかりで、これならアジアNo.1の経営大学院に向けて動けると思い入社を決めました。

現在、どのようなプロジェクトに携わっていますか?

「グロービス学び放題」にて、開発を行っています。主にサービスを成長させるための仕掛けや、ユーザーの学習体験を良くする仕掛けを考え、実行するところまでを担当。また、データ分析基盤構築やプロジェクトチーム立ち上げ、採用関連など、いろいろなことにトライしています。

仕事のやりがいは何ですか?

個人の裁量が非常に大きいこと、大きな動きができること、スピード感があることがグロービスの特徴。会社としては中規模ですが、会社全体がスピードを重要視しているためMVPを意識した進め方が可能です。スタートアップから来られる方でも非常に働きやすいと感じています。

入社して良かったことは何ですか?

何よりも社内の魅力的な人たちと働けること。さまざまなバックグラウンドの方と話すのは楽しいですし、親切な方が本当に多く仕事も進めやすいです。自分がやりたいことに対して、「この人ならすごく詳しい」という人が近くにいることも魅力に感じます。

成長するために何をしていますか?

社内外の勉強会に参加することと、常に本やブログで情報収集を行っています。グロービスは学びを大事にしているので、勉強会への参加がしやすいのと、自分が気になった本も気軽に購入できる仕組みを活用できるなど、学ぶための仕組みが充実しています。

グロービスで挑戦したいことは何ですか?

まずは「グロービス学び放題」で、データをもとに「カイゼン」を意識して、学習・改善を繰り返していける仕組みを作りたいと思います。その後、「グロービス学び放題」以外のサービスともデータをつなぎ合わせて、ユーザーに一貫したサービスを提供できるようにしたいです。